プログラミング教室岐阜校のバナー

岐阜校

可児市でプログラミング教室を検討する方におすすめのプログラミング教室とは?

可児市で選ばれるプログラミング教室案内

可児市でプログラミング教室を探している方におすすめしたいのが

IT KIDS CAMP岐阜校です。

なぜならIT KIDS CAMPでは個別指導で一人ずつプログラミングが学べ、岐阜県内に2店舗あるため、可児市からも通いやすい教室だからです。

ここでは可児市から当プログラミング教室を受講されている生徒様の受講事例を紹介しながら、可児市でおすすめのプログラミング教室についても紹介します。

可児市からのプログラミング教室受講事例

グローバル変数とローカル変数の違いを学ぶ

関数の外で宣言した変数は、グローバル変数と呼ばれます。

それに対し、関数の中で宣言した変数をローカル変数と呼びます。

Pythonではグローバル変数の値を変更するには、

グローバル変数として定義するという決まりがあります。実際にこの可児市の生徒様が作ってみたプログラムを見てみましょう。

グローバル変数の画像

グローバル変数として、

time = 50と最初に定義しています。そのあとglobal timeと記述し、timeの値をcount_down()内で変更できるようにしています。

もしglobal宣言をやらないと、time-=1のところでエラーが出るはずです。

 

今回学んだプログラミングの大切なルール

今回学んだこととして、グローバル変数の値はプログラムが終了するまで保持される一方、

ローカル変数の値は関数を呼び出すたびに初期化されてしまう、ということです。

多くのプログラミング言語に共通することですが、今回学習に利用しているプログラミング言語のPythonにはもう一つ決まりがあり、

関数で値を変更しない(参照するのみ)の場合は、global宣言をする必要はありません。

ローカル変数の画像

takuya = 100

suzuki = 50

def goukei():
□□□□print(takuya + suzuki)

今回は可児市の受講生様の学習事例を紹介いたしましたが、このようなゲームプログラミング講座に興味のある方はこのようなゲームプログラミング講座詳細も参考にしてください。

 

可児市でもおすすめのプログラミング教室とは?

可児市で選ばれるプログラミング教室案内

個別指導で学べるIT KIDS CAMPがおすすめ!

Unityでプレハブ作成中の生徒様

岐阜県内では国道21号線沿いの無料駐車場がある店舗と、JR岐阜駅直結の店舗と2店舗ございます。

好きな教室で学習して頂けますので、これからプログラミングを学びたい方にもおすすめできる教室です。

またこのプログラミング教室では、個別指導ですべてのレッスンを行っています。

そのため可児市でプログラミングがまったくの初心者の方であっても安心して受講できるのが特徴です。

可児市から受講されている生徒様の声

生徒

お悩みへの講師対応について

可児市在住の生徒(保護者様)

可児市から受講していますが、個別指導で一人ずつ教えてくれているので、習わせて良かったなと思いました。普段ゲームばかりしていたので、好きなものが学びにつながっているようで親としてもうれしいです。

可児市からのプログラミング教室までのアクセス

車で来校する場合(岐南校がおすすめ)

お車でお越しの場合は、無料駐車場がある岐南校がおすすめです。可児市からは国道21号線ほか、いくつか経路がありますので下記のグーグルマップも参考にしてください。

 

電車で来校する場合(岐阜駅前校がおすすめ)

電車でお越しの場合は、JR可児駅から岐阜行きに乗っていただければ44分ほどで岐阜駅まで到着できます。

名古屋にも店舗がありますので、詳しくは店舗一覧もご確認下さいませ。プログラミング学習に興味のある方は、ぜひ一度無料体験に可児市からお越しくださいませ。

 

-岐阜校

Copyright© 岐阜のプログラミング教室|IT KIDS CAMP , 2022 All Rights Reserved.