名古屋校

初心者でも1から学べる!東区から通いやすいプログラミング教室とは

  1. プログラミング教室 >
  2. 名古屋校 >

初心者でも1から学べる!東区から通いやすいプログラミング教室とは

子供にプログラミングを学ばせたいけど何処に通わせたらいいか分からない。

SMILES
そんな方におすすめなのが、ゲームを作りながらプログラミングが学べる教室SMILESです!

なぜなら、個別指導でゲームを制作しながらプログラミングを学習することで楽しみながら就職に役立つスキルを身につけることができるからです。

この記事では東区の方の参考になるように、SMILESで学習中の生徒様の受講事例をご紹介します。

→プログラミング教室名古屋校の詳細はこちら

名古屋市東区から通えるプログラミング教室!スクラッチでゲーム制作中!

当プログラミング教室ではゲームを作りながら、プログラミングを学べます。今回は小学校低学年でも理解しやすい「スクラッチ」を使って学習している生徒様をを紹介します。

スクラッチで星取りゲームを作成中!

スクラッチで星取りゲームを作りました。キャラクターの座標を間違えて、ー(マイナス)を全角で入力していたため、キャラクターが意図した座標に表示されませんでした。なかなか一人で解決できそうになかったので、座標について補足で説明することで問題を解決することができました。もう少しで完成するので次回完成させたいです。

スクラッチでレースゲームを作成中!

スクラッチでニワトリのレースゲームをつくりました。自分が操作するニワトリは意図したように動かせましたが、プログラムの数値にー(マイナス)が抜けていたりして、ライバルのニワトリがその場から動きませんでした。しかし、考えることによって問題を解決することができました。

SMILES
個別指導で一人一人対応するので自分のペースで進めることができます!

インタープリタ言語とコンパイラ言語の違いとは

コンピュータが実行できるコードはマシン語だけです。しかし、マシン語は人間には理解ができません。

そのため、プログラマが入力したプログラミング言語をマシン語に変換しなくてはなりません。その機能を受け持つのがインタープリタやコンパイラです。

インタープリタとは、記述されたプログラムを1行ずつ変換し、コンピュータは1行ずつ実行します。

これに対してコンパイラは、プログラム全体を前もってマシン語に変換し、変換後の実行ファイルを開くことでプログラムを実行します。

また、プログラミング言語によって、インタープリタとコンパイルを併用するものもあります。

 

名古屋市東区の方にもおすすめしたいプログラミング教室とは?

東区から車で15分のプログラミング教室!

名古屋市東区からSMILESへのアクセス

住所:愛知県名古屋市西区牛島町5-5 カネヒサビル7階

電話:0120-228-225

車で来る場合

車で東区から通う場合は、国道19号を経由するルートがおすすめです。15分くらいで通うことができます。

電車で来る場合

電車で東区から通う場合は、車道駅から桜通線に乗り、名古屋駅で降りるルートがおすすめです。

なぜなら、乗り換えが無いため迷うことがありません。名古屋駅からは、片道240円で徒歩10分でたどり着きます。

名古屋市東区の生徒様の声

生徒

ゲーム制作に興味があって

東区相生町在住の生徒様の保護者様

息子はプログラミングのことを全く知らなかったのですが、ゲームを作ることに興味を持って受講しました。最初は簡単な内容だったのですが、進めていくうちに難しくなっていきました。

ですが、個別指導で親切に教えて貰えるので楽しく通っています。

生徒

楽しく学べる!

東区栄町在住の生徒様

僕は将来、コンピュータ関係の仕事に就きたいと思って受講しました。プログラミングに関しては分からないことだらけだったのですが、先生が明るく接してくれるのでとても楽しくプログラミングを学べます!

-名古屋校

Copyright© 岐阜のプログラミング教室|IT KIDS CAMP , 2022 All Rights Reserved.