スクラッチ

小学生にスクラッチのプログラミング学習が選ばれる3つの理由

投稿日:

小学生がプログラミングを学習するには、さまざまな方法がある。

スクラッチを使って、プログラミング学習をはじめる小学生が増えている。

わたしも小学生がプログラミングを最初に学習するなら、絶対に「スクラッチ」での学習をおすすめする。

なぜならスクラッチはマウス操作のみでプログラムを組み立て、ゲームを作り上げる。その過程で「論理的思考力」や「ものづくりへの興味」「自信」を伸ばせるからだ。

 

岐阜の小学生にスクラッチのプログラミング学習をおすすめする3つの理由

スクラッチとは?

まずスクラッチについて簡単にマンガで説明いたします。

マンガでわかるスクラッチとはどんなプログラミングソフトなのか?

スクラッチは子どもでも、プログラムを簡単に作れて、自由に発想できることを目指した、プログラミング学習環境です。

 

1:マウス操作のみでプログラムが簡単に作れる

スクラッチで作ったプログラムの例

スクラッチは「マウス操作」のみでも、プログラムが自由に作れます。だからこそ、低学年でも「楽しく」プログラミングの学習をスタートできます。

理解できないことは続かない

プログラミングに限らず、小学生の学習・習い事について考える際に、本人が「楽しんで取り組めるか」どうかが大事。なぜなら「楽しくないこと」は続かないからです。プログラミングの学習も1回やっただけで、知識や考える力が身につくものではありません。試行錯誤を繰り返すなかで、論理的な思考力やあきらめない力などが伸びていきます。

 

 

 

2:X座標、Y座標など算数や英語への理解を促せる

スクラッチならばプログラミングの学習をすすめながら、算数や英語への理解も促せます。

たとえば、ゲームのキャラクターを動かすには、X座標、Y座標の数字を変えていきます。

なので算数で覚える、XやYといった概念への理解も深めていく。

Y座標を変えるスクラッチのブロック

ここで大事なのは、

本人が「積極的に」取り組めるかどうか。

スクラッチをつかったプログラミング講座では

「ゲーム」をつくりながら学習する

ため、勉強嫌いな小学生でも進んで学べるのが利用するメリットだ。

 

3:自分で1からものをつくる経験をすることができる。

自分一人で何かをつくった経験は、自信につながる。

ひとりでも最後まで作り上げることでプログラミングを覚えていく

 

だからこそ、低学年の小学生でも、ひとりでものづくりが体験できるツールを使うことが大事だ。

スクラッチは前述のマウス操作のみで、プログラムをつくれるから、保護者や教える側も安心してみていられる。

年齢が小さいうちに、ものづくりの経験を積むことが、将来のビジョンをもきっかけにもなるはずなのでお勧めしたい。

 

 

 

スクラッチでのゲーム制作事例

スクラッチで実際にどんなゲームがつくれるのかは、スクラッチの公式サイトをみるとよい。

スクラッチ公式サイト掲載のゲーム制作事例

見てもらえばわかるように、大人でも「おお!」と思うようなゲームが並んでいる。

 

スクラッチは小学校低学年だけでなく、高学年、中学生、高校生など、幅広い年齢の学生が

プログラミングを学習するさいに活用できるツールなのだ。

 

岐阜でスクラッチを学習できるプログラミング教室

もし岐阜でスクラッチを使ったプログラミング講座を受講したいなら

岐阜のキッズプログラミング教室|IT KIDS CAMP

をおすすめする。ここでは岐阜でも数少ない、小中学生に

プログラミングを個別指導で教えてくれる教室

だからだ。無料体験も受付しているので、もしプログラミングを習ってみたい!という方は一度お問合せをおすすめしたい。

プログラミング教室の外観

住所:岐阜県羽島郡岐南町三宅8-222 宮島ビル1F

電話:058-215-0497

 

-スクラッチ

Copyright© 岐阜のキッズプログラミング教室|IT KIDS CAMP , 2017 All Rights Reserved.