パソコンに親しむ

プログラミング教室について

プログラミングで得られる5つの嬉しさ

投稿日:

市橋
プログラミングが出来るようになると楽しく嬉しさが得られます!

プログラミングが出来ると得られる5つの嬉しさとは?

パソコンに親しむ

1.創造することの嬉しさ

新しい物を作り出す嬉しさがあります。

まだ誰も作ったことの無い物を作り出せる喜びが得られます。

2.解決の嬉しさ

プログラムをしていると必ず上手くいかず行き詰る時があります、しかしその問題を解決出来る嬉しさがあります。

難しいパズルが解けた時のような爽快感と達成感を得られます。

3.成長の嬉しさ

問題の解決を繰り返しているうちに、感じら出来なかったことが出来るようになりより複雑なゲームを作れるようになったり成長する嬉しさをれます。

4.動く嬉しさ

自分で考えたコードによりコンピュータを動かすことが出来る嬉しさがあります

自分が作り出したものが、自分の思い通りに動かせる嬉しさは大きな達成感にもなります。

5.奉仕の嬉しさ

自分が作りだしたものが、誰かの役に立ち、誰かが喜んでくれたり、楽しんでくれたりする嬉しさがあります。

プログラミングにより感じた嬉しさは心の栄養となります

プログラムの嬉しさは自信にもなります。

プログラミングにより得られた嬉しさは、自信となり自己肯定感を高めることにも繋がります。

自己肯定感とは、自分の価値や存在意義を肯定する感情を意味する言葉です。

自分の良いところも、悪いところも含め「これが自分だ」と自信を持って言い切れるポジティブな自己評価の感情です。

プログラミングにより、得られた嬉しさは自信となり心の成長にもなります。

親子関係も良好に

親にとって子供がゲームをしている姿はあまりよく見えないものではないでしょうか。

私も同じ気持ちです。

どうしてもゲームより勉強をして欲しい気持ちがわいてきてしまいます。

子供は親の気持ちに敏感です。

そんな親の気持ちを感じながらもゲームをしている子供は本気でゲームを楽しめません。

でもゲームがしたい複雑な心境です。

ゲームが好きなお子さんがプログラミングを学ぶことにより、より深くゲームについて学ぶことが出来、自分でゲームを作る喜びを感じる事が出来るようになります。

そのゲームを親子で楽しむことが出来たらとても素敵な事ではありませんか。

我が子が作りあげたゲームを楽しめる親としてとても喜ばしい事で、お子さんもとてもうれしい事だとおもいます。

お母さんやお父さんが自分が興味のあることに共感し認めてもらえることは嬉しい事です

ゲーム好きを否定するのではなく、ゲーム好きを生かすスキルを身につけてあげるプログラミングにチャレンジさせてあげてみる事で親子でゲームを楽しむのも素敵です。

無料体験実施中

今なら無料体験に参加頂けます。

内容:ゲーム作成

日時:お電話にてお問合せ下さい。

TEL058-215-0497

アクセス:教室の場所は岐阜教室へのアクセスをご覧ください。

IT KIDS CAMPの特徴

詳しくは岐阜のキッズプログラミング教室をご覧ください。

岐阜のキッズプログラミング教室|IT KIDS CAMP

子どもにプログラミングを体験させるべき3つの理由 1:将来の可能性が広がる 2020年度に小学校でも必修化になることからも分かるように、 プログラマーにならずとも、社会で働く以上、パソコンなどのIT端 ...

続きを見る

プログラミング教室の外観

IT kIDS CAMP
岐阜県羽島郡岐南町三宅8-222
058-215-0497

横井
ご不明な事はお気軽にお問い合わせください

 

-プログラミング教室について

Copyright© 岐阜のキッズプログラミング教室|IT KIDS CAMP , 2017 All Rights Reserved.